カテゴリ ヒロインの作品 (合計954本)

DUGA

【ヒロイン】若妻戦隊ピンク 超能力戦隊フォースレンジャー 春日野結衣

超能力を持ったものだけが装着できるフォーススーツをまとって戦う正義の戦隊フォースレンジャーのメンバーの一人であるフォースピンクの伊集院麻衣子は、フォースレンジャーの紅一点としてフォースレンジャーの戦力となってきたが、医者である伊集院零斗と結婚して夫の力になる為にフォースレンジャーを辞めたいと考えていた。いつものように悪の組織キュアの手下と戦うフォースピンク。敵の分断作戦で単独での戦いを強いられていたフォースピンクは、強敵エレキトラを倒すことには成功したもののエレキトラの激しい攻撃により太ももを負傷してしまう。麻衣子は翌日、零斗の病院で治療を受けるのだが、なんとそこに手下を引き連れたキュアの幹部インジェクターが現れるのだった!!正体はバレていないはずなのに麻衣子の前に現れたキュアの幹部たち。疑問を抱きながらも、夫のいない隙にフォースピンクに変身して敵と戦うのだが…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】クイーンマスク 水希杏

朝日学園の新任女教師、篠原サツキは教え子で漫画家志望のアキツ光春が描くクイーンマスクという漫画のモデルをした事が原因で急速に親しくなるが、サツキを密かに慕っている風紀委員の三島達也の怒りを買い、アキツを何かと目の仇にして暴力をふるう事に。サツキは特技の空手とクイーンマスクの衣装を武器に学園内に吹き荒れる暴力と戦うために決意をする。そして学園を暴力で支配する風紀委員をムチで叩きのめすが、その事が学園長の耳に入り、クイーンマスクへの報復を開始する…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】男の娘ヒロイン ピュアグレイス つばさ

光の王国から地球を守るために来た戦士ピュアグレイスこと紫音ひかるは世界を闇にしようと画策する魔族クライゾンと戦っていた。そんなある日クライゾンは計画の障害となるピュアグレイスを始末するためにある計画を実行する。それはクライゾンの幹部ヤーミンの能力。チャームを使ってピュアグレイスを虜にするという恐るべき計画だったのだ。早速、自作自演で被害者に成りすましたヤーミンはピュアグレイスに接近しチャームの魔法を発動するがピュアグレイスには効果が無く、計画変更を余儀なくされる事に。油断したピュアグレイスを後ろから羽交い絞めにしたヤーミンは仲間の幹部ミエーヌと共にピュアグレイスを痛めつける。ついに気絶したピュアグレイスの身体を調べるヤーミンは驚愕の事実を知る事に!ピュアグレイスの股間にあってはならないものが存在するのだ!そうとわかった以上、クライゾンはピュアグレイスにしかるべき拷問を開始する…。ピュアグレイスは男であることがばれた屈辱と共に男としての弱点を責められ恥辱の限りを尽くされる事に…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】スーパーヒロインドミネーション地獄 モータルファイブ 桜井あゆ

ある日身も凍る猟奇殺人事件が平和な街に発生する。内臓を抜き取られた被害者の死体が次々と発見されたのだ。事件の裏にオカルト帝国マーサカーの陰謀を察知したモータルファイブも事件の究明に乗り出すことに。モータルファイブの紅一点、桃塚ミキことモータルピンクは、分析チームでモータルピンクのフォロー担当の幸平の分析によって、次の被害者を割り出すことに成功し、無事救出する事に。幸平の起点により救われた一般人の男は感謝の気持ちとして幸平の誕生日にサングラスをプレゼントするが、それはオカルト帝国の恐るべき計画だった!妖怪人ハラワターンはこのサングラスによってモータルピンクの体内をX線透視し、弱点を探り当てようとしていたのだ。そしてハラワターンはピンクの心臓を抜き取り己自身の肉体を復活させようとピンクに戦いを挑む!【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】愛と平和の戦士アフロディーテ 討伐編 乳首責め編 橘ひなた

【討伐編】敵に捕らわれ両手を吊り上げられた状態で拘束されているアフロディーテ。悪党は抵抗できないアフロディーテを何度も何度も痛めつけていく。「どんなに痛めつけられようとも、あなた達の言いなりにはなりませんわ!」必死に耐えるアフロディーテだが悪党の責め苦は徐々に激しさを増していく。そして…。【乳首責め編】椅子に拘束され身動きのとれないアフロディーテ。近づいてみると何やらおかしな音が聞こえる…。見てみるとアフロディーテの乳首に何か異物がぶら下がっている。声を押し殺しその刺激に耐える彼女の前に現れる悪党達。悪党達は乳首にぶら下がっている異物を取り除くと乳首に喰らいついていく。徐々に漏れていくアフロディーテの吐息…それはしだいにその音を上げていく。【凌辱編】襲い掛かる怪人達…体を弄ばれていくアフロディーテ…。脚を晒され…そして、陰部を無理矢理晒され怪人達に姦通を許してしまう。怪人達の毒液に性器を穢されたアフロディーテはその素顔を…。【淫乱化編】怪人の毒液によってアソコが疼いて仕方の無いアフロディーテ…。必死にその疼きに耐えるが遂に彼女は自らの体を慰めてしまう。そこに現れる悪党達…。しかし、自慰によって疼きを鎮めている彼女には、たとえ穢れた悪党といえども疼きを鎮めてくれる神に見え、疼きを止めて欲しいと懇願してしまう。悪党達に慰み者にされていくアフロディーテ…。しかし、彼女はもう肉棒無しでは耐え切れなくなってしまっていた…。

DUGA

【ヒロイン】悩殺快尻娘 マーラティ 野口まりや

「悪くはないけど」ストーリーは良くないですがモデルは良かったです。大胆に肌を露出したコスチュームは良かったけど女の子にふんどしはなかったと思います。ヒロインがピンチになって卑猥な事をされるのは良いけどもっといろいろなアクションシーンやストーリー(学園ものなので学校生活とか・・・)があったら良かったと思います。

DUGA

【ヒロイン】中華幽霊ハンターシャンテン 栗林里莉

新米中華幽霊ハンターのシャンテンは、街の荒くれ者のオオグマとひょんなことから戦うことになる。戦いの最中、下着姿にされてしまい、恥ずかしさから動きの鈍くなってしまったシャンテンは、オオグマに痛めつけられるが、友人のちびすけの助けもあって、何とかオオグマを倒す。だが、それで自信を強めたシャンテンは、いつも一緒にでかけているおじいさんの命令を無視して、一人で中華幽霊を狩りにでかけてしまう。普通の中華幽霊なら倒せるほどのシャンテンだったが、その日に現れたのは、コウモリ魔女が操るアクマキョンシーだった。技が通用せずに一方的にアクマキョンシーに痛めつけられる。心配して探しに来てたおじいさんに救われるシャンテンだったが、イキのいい霊力を持つ女を探していたコウモリ魔女に目をつけられてしまう。おじいさんによるちょっとエッチな修行をうけて、静かな日々を過ごすシャンテンだったが、ある日、おじいさんがコウモリ魔女に殺されてしまう。怒ったシャンテンはコウモリ魔女に戦いを挑み圧倒するが、アクマキョンシーが現れて敗北し捕らわれの身に。コウモリ魔女の狙いは、シャンテンの霊力を奪ってアクマキョンシーに与え、スーパーアクマキョンシーにすることだった。いたぶられ霊力を奪われたシャンテンは、自分の霊力によってスーパーアクマキョンシーに戦いを挑むが、まったくかなわずに犯されて、全ての霊力を奪われしまうのだった。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】バトル・オブ・フューチャー 緊縛凌辱編 彩城ゆりな

鳳来夢幻流の党首・小夜香は消息不明になった父・静馬を探すために旅をしていた。そんなある日、犯罪都市タンロンを牛耳る犯罪結社スケア九龍に監禁されている情報を掴むことに。情報と引き換えにスケア九龍との他流試合に出場した小夜香はスケア九龍の用心棒兼殺し屋のサンゴと戦い見事勝利する。そして情報提供者と協力してスケア九龍の本部に潜入する事に。その方法は情報提供者が賞金首が掛った小夜香を捕まえたという筋書きでスケア九龍の構成員がたむろう酒場に乗り込むという大胆な手段。しかしやすやすと信用されるはずもなく、最後の手段に出る事に。それは相手を信用させるために小夜香を緊縛し凌辱する事に…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】メルピュア緊縛凌辱 渡辺もも

「ヒロピンやDID好きにはたまりません」ホワイトの子のムッチリ感がとても良くて、白いコスと肌に赤い縄が食い込むところがとても素敵でした。凌辱の方も、打撃や締め上げ等の苦痛系から快楽責めへの流れが自然に感じましたし、互いへの思いやりを利用して、進んでフェラさせたり、受け入れさせたりする精神的な責めも良かったです。それぞれの責めも中途半端感がほとんどなくて、説得力が非常に有ったように見受けられました。最後のM字開脚縛りで二人三脚にするところはふたりは~って感じでとても素敵です。

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン屈服 宇宙傭兵ジャスティーガール編 神崎レオナ

死神帝国の総統暗黒死神は宇宙傭兵ジャスティーガールに賞金を掛けた。殺さずに捕らえ、屈服させることを条件に。ジャスティーガールをおびき寄せる罠として、死神帝国はプルトニウム精製プラントを制圧。ジャスティーガールは地球の運命を背負い、単身精製プラントに乗り込んだ。しかし、多勢に無勢、善戦虚しく、不覚にも捕らわれの身となってしまう。暗黒死神を筆頭に、なんとかジャスティーガールを屈服させるべく、痛覚を刺激する数々の拷問や女の泣き所を責める性的な凌辱拷問により、遂に屈服してしまうジャスティーガール。そして圧巻は死神帝国に忠誠を誓い、裏切り者の戦闘員たちに性拷問を施し、死神帝国戦闘員としての再教育を日々施す役割を担いつつ、生きていくのであった。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】眩神RAIKA 前編 ドミネーション編 みおり舞

海上都市ジャスティシティ。元々は国際的な経済特区として計画されていたが、いつしか企業同士の権力争いが横行し、金と権力が支配する街へと変貌していた。悪徳保安官に暴行された過去をもつ久世ライカは、プライベートボディーガードという個人向けの護衛サービスを開始し、女性達の安全を日々守っていた。ある日、ライカの元に縁を切ったはずの父親から小包が届く。軍事科学会社リーオーアームズコーポレーションで研究者として働く父からの贈り物は、「RAIKA」と呼ばれる特殊装甲を装着することができる装置だった。過去に母親を研究の被験者として使用した父を憎んでいるライカは、意外な贈り物を快く思わなかったが、荒れたジャスティシティで人々を守っていくためには、どうしてもその使用が必要だった。そしてライカのもう一つの目的、腐った悪党たちの殲滅。「RAIKA」を装着し、悪党に立ち向かうライカ。だが、保安署の面目をつぶされ、ライカの行動を快く思わない保安官マグナスは、軍事用の強化アーマーをカスタムした「ピースシールド」を装着し「RAIKA」を排除しようとする。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】ヒロインピンチ セーラープロミネンス 黒木歩

セーラースカイヤーズの一人、焔のプロミネンスとして戦う巫女の緋村レン。その能力を研究し奇襲攻撃を仕掛けて来る妖魔軍団から、悔しくも辛うじて退却を余儀なくされたレンは、新必殺技を習得すべく修行を開始する。しかし未完成のまま正体と居場所をつきとめられ苦戦の末に捕獲されてしまう。待ち受ける女幹部ブラックウィドウ。昔年の恨みがレンの肉体と精神を官能の狭間へ脅かす。もはや絶体絶命の危機を脱するチャンスは訪れないのだろうか…。[HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン白目失神地獄 宇宙特捜アミー編 樹花凜

「白目も悪くない」黒目がくりっとした女優さんの白目はなかなかそそるものがありました。3対1のリンチ状態の時に顔を思いっきり殴られてもキレイなままなのはご愛敬。個人的にはあざとか血とかそんなに見たくないので。もうちょっと、拘束のバリエーションが有る方がよかったかと思います。

DUGA

【ヒロイン】女怪人変装・誘惑・凌辱 女怪人シルビア 小春

超能力を悪用し世界征服を目論む悪の超能力集団のリーダー、ギガンテスは様々な人間の姿に変身できる能力を持ち男性に淫らな幻影を見せ、精を吸い取る女怪人シルビアに重大な任務を命ずる。正義の超能力戦士集団ディフェンサーが超能力を無効にするワクチンの開発に成功したという情報を得たギガンテスはシルビアに変装能力を駆使しディフェンサーの基地に侵入、そしてワクチンを奪取せよというものだ。早速シルビアはディフェンサーの紅一点、ソフィーティアに変装し警備員を誘惑し精を吸い取る。そして次は看護士に変装し科学者を誘惑する。ついにワクチンを発見したシルビアだったがそこに現れたのはなんとギガンテスだったのだ!【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】スーパーヒロイン危機一髪!! Vol.36 舞野まや

科学鳥人隊バードファイブの紅一点、バードピンクこと桃木飛鳥の妹分で、現在科学鳥人隊の訓練生でもある白石霞が悪の組織ギャラインに捕まってしまう。飛鳥は引き止める長官の言葉を聞かずにバードピンクに変身して単独で救出に向かうのだった…。科学鳥人隊の候補生の殆んどが抹殺された理由が頷けた…バードピンクの前に現れたのはバードファイブ抹殺用に作られたロボット[ジーコン]。[ジーコン]が空から降り彼女に襲い来る!そして、チビで下衆なラビ少佐が操縦する武装作業マシーン[R-990]がバードピンクを追い詰める。罠というには、あまりにも単純すぎる力の勝負でバードピンクは戦いに敗北する。白石霞の純白のレオタードは悪しき戦闘員達に汚され弄ばれる。バードピンクも強化スーツをボロボロにされ傷ついた肉体を凌辱される。チビで下衆な少佐のペニスは、170センチある長身のバードピンクの豊満な下半身の中で暴れまくり中出しするのだった。幹部のガーツ大佐も彼女の肉体に欲情しバードピンクを上に乗せ騎乗位で中出しする。しかし、野外で辱めを受ける妹分の白石霞を助けたい一心でバードピンクは戦う事を諦めなかった。だが、外にはラビ少佐が乗る武装作業マシーン[R-990]とバードファイブ抹殺用ロボ[ジーコン]が小鳥狩りでもするかのように待ち受けているのだった。果たして彼女達の未来は…!?[HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン脚フェティシズム 魔法美少女戦士フォンテーヌ 椎名ゆうき

次々と仲間をフォンテーヌに倒され続ける魔物たちは、フォンテーヌを倒す計画をたてる。それはフォンテーヌが現れるところにいつもいる沢村優奈を捕らえ、フォンテーヌの正体を聞き出すというものだった。魔物の手下に襲われた優奈は、何とか隠れて変身して手下を倒すが、そこに現れた蛇魔人と蜂魔人に襲われて、太ももに毒針を刺されてしまう。なんとか脱出したフォンテーヌだが、太ももの中に残った毒針は毒を放ち続けるため、手術をすることに。麻酔が効かない体質のために、激痛に耐えながらも針を取り出してもらったフォンテーヌは、街の平和を守るために傷が完治する前に街に飛び出す。再度、蛇魔人と蜂魔人に遭遇した優奈は、フォンテーヌに変身して戦うが、魔人たちのアジトに連れていかれ、太ももの傷を集中的に攻撃されて窮地に陥る。そして、太ももを責められると感じてしまうという、本人も知らなかった性癖を魔人に知られ、太ももを痛めつけられながら、股間を責められ絶頂に達してしまうのだった。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】巨大ヒロイン(R) ルーシア 後編 桜井あゆ

マーラ星人の計略にはまって犯され、命を落としたルーシア…。しかし、故郷の惑星G55銀河から送られた生命エネルギーを受けたルーシアは拘束から脱出し、マーラ星人の宇宙船を撃墜。海の決闘でついにマーラ星人を倒すことに成功した。そして女体化してしまった彼女はアキ隊員と名を改め、別人としてEGTへ入隊するのだった。ある日、地球のエネルギー資源が次々と消えていく事件を追っていたアキ隊員はボロド星人を発見し、銃撃戦の末左足を負傷してしまう。さらに、現れた怪獣デトラドンを撃退するため巨大化して戦うも傷ついた体ではかなわず、怪獣に犯されてしまう。数日後、夢の中に現れたボロド星人はアキ隊員に語る。彼は資源の乏しい惑星へ地球のエネルギー資源を送る慈善事業をしているのだと…。心を乱されるアキ隊員だったが、再び現れたデトラドンを前にそれでも地球を守ると硬く決意し戦いへ向かう!!だが、デトラドンとの戦闘の最中、ルーシアの攻撃で石油貯蔵庫が破壊され、ボロド星人は彼女のやり方に激しく憤り、戦いは1対2の不利な状況に?!はたしてルーシアはデトラドンとボロド星人を撃退することができるのか?![BAD END]

DUGA

【ヒロイン】JK捜査官ブルセラストライカー02 原千草

犯罪組織を追って白金学園に潜入していたブルセラストライカー01が突如行方不明となり、その後継者としてブルセラストライカー02こと真奈美が白金学園へと潜入することとなった。彼女は01を探す傍らで学園内に蔓延る組織ぐるみの売春行為を暴こうとする。そして売春を強要されている一人の女子生徒、麗奈と出会い売春組織の話を聞こうと待ち合わせ場所へと赴く。するとそこに現れたのは麗奈に売春を強要している一人の教師。その男は秘密を喋ろうとした麗奈を折檻する。そして、麗奈を助けたければ身代わりに折檻されろと真奈美に要求してくる。麗奈を助けたい真奈美はその要求を受け、代わりに痛めつけられていく。苦しみ悶える真奈美…。しかし、教師の一瞬の隙を突きブルセラストライカー02へと変身し、その暴力教師を倒す。そして、その教師からこの犯罪が卑猥連合という組織が裏で糸を引いていることを聞き出すと、ブルセラストライカー02は卑猥連合壊滅のため単身乗り込むのだった。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン白目失神地獄 ウィングフォース編 桐原あずさ

2314年…人口増加と資源不足に悩む未来政府は人間の優劣をDNAから判断し犯罪要素の高い人間は下界に落とし一般社会から疎外した。しかし下界の反逆者達は組織を結成しタイムマシーンで300年前の現代に逃げ出した。未来を変えるために修羅と呼ばれる獣達は現代社会の支配を企む。だが、未来政府は美しきバード戦士、コードネームはウィングフォースを送り込み、その陰謀を阻止するために戦わせるのだった…。だが、セレブな美人戦士の彼女は追い詰められた者達の狂気を知らなかった。戦いでの敗北白目失禁、首絞めで白目、餓えた修羅の白目顔面精液発射地獄、ハード凌辱でアクメ白目地獄…美しい女戦士の顔は白目で失神し地獄の亡者のように苦しみ続ける…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】サイキックソルジャーアスナVSカオスファイターズ 大槻ひびき

若き女性格闘家、サイキックソルジャー『麻宮アスナ』は異次元格闘大会への出場を考えていた。しかし大会で勝ち進む為には強いタッグパートナーが必要である。彼女は旧知の仲であるキャットウーマン『フェリッサ』を甘い誘惑で口説き落とし、パートナーに迎え出場を果たす。ついに大会は開幕、戦いの火蓋が切って落とされ、無敗の格闘家『Mr.ブドー』戦う政治家『ラガー』タッグとの戦いではお互い一進一退の攻防で試合が進んで行く。アスナとMr.ブドーがお互いの手の内を見せ合った中、突如空から赤い悪魔が現れアスナ達を襲いはじめた。圧倒的な力で窮地に追いやられるアスナだが、眩い光に包まれ天界の守護者としての力が覚醒する。赤い悪魔はアスナを魔界に連れ、アスナと死闘を繰り広げる。ダメージを受けつつも凌辱の限りを尽くす悪魔、凌辱に耐えられず失禁をしてしまうアスナ。そして、最後の力を振り絞って戦うアスナの前に現れた者は!?残されたフェリッサがとった意外な行動とは!?彼女を待ち受ける先は絶望の二文字しかない…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】セ・レーヌの星 鈴木千里

政治に関して率直な意見をブログにアップして人気を集めていた女子大生・愛田霧子は、突然言論統制を引いた政府によって捕まる。だが、政府の脅しに屈しなかった霧子は投獄され、教育という名の拷問にかけられる。ボロボロにされながらも拷問に耐え抜く霧子は、レジスタンスのリーダー、黒い百合と名乗る青年に助けられる。霧子はレジスタンスに加入し、セ・レーヌの星と名乗って政府と戦い続け、黒い百合とともにレジスタンスを牽引するほどになる。だが、対レジスタンスの指揮を取る政府の役人、二階堂零の包囲網は二人を追い詰め、黒い百合を逃がすためにセ・レーヌの星は捕まってしまう。そして、激しい拷問にかけられるセ・レーヌの星を助けようとした黒い百合も実の兄の二階堂に捕まってしまう。黒い百合を名乗る弟の優に歪んだ愛情を持つ零は、優の股間をつぶさんばかりに握りしめ、針を刺し、熱蝋であぶりさまざまな責めでいたぶりぬき、最後にはレイプしてしまう。さらに零は、黒い百合とセ・レーヌの星、互いの見ている前で、二人を凌辱しはじめる。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】ハイレグマダムヒロイン シルバークロス 雨宮真貴

藤堂まおみは鋼の肉体と腕力を持つスーパーヒロインシルバークロスとして悪と戦っているが、普段はスポーツクラブでインストラクターを務め年齢を感じさせないスレンダーで美しい肉体は男女問わず羨望の的であった。老獪な悪の戦士グレイダーは力はそれほど強くないが、人の心を操る術に長けシルバークロスを自身の妻に迎えようと画策していた。早速、呉田という初老の男性に変装し、シルバークロスに近づいたグレイダーはクラブの会員達を催眠術で操り、まおみを欲望のままに襲わせることに。催眠術をかけられた会員達を正気に戻すには会員の性器をしごき、ザーメンを吸い出す以外にないことを告げられたまおみは仕方なく会員のペニスを咥えこむ。ザーメンを吸い出し一人を正気に戻すまおみだったがグレイダーはさらなる試練をまおみに与える。卑劣にも一人の会員を消滅させたグレイダーは他の会員達を救いたければシルバークロスに変身し、淫語を発しながら会員とSEXをしろと脅迫してきたのだ!果たしてシルバークロスはグレイダーの魔の手から会員達を救えるのか![BAD END]

DUGA

【ヒロイン】凌辱伝説07 コスプレイダー 椿かなり

世紀の大怪盗であった祖父の遺言通り、地獄の蓋を開くといわれるお宝を盗み続ける女怪盗コスプレイダー。その正体は、元人気アナウンサーで現在は父親の会社を受け継ぐセレブ・森崎ナナコであった。一方、警備のプロフェッショナル・明智はコスプレイダーを捕まえる事に執着し、送られてきた予告状に対して万全の警備を張り巡らせる。美術館に進入したコスプレイダーに対し、狙いの仏像に仕掛けをセットする明智…。館長・金満の協力もあり、コスプレイダーは電気ショックと催眠ガスに倒れてしまう。そして、美しいものを何よりも好む金満の暴走によって体を弄ばれてしまうコスプレイダーは、ブーツを脱がされ足の臭いまで嗅がれ、消毒液でスーツの上から体が透けてしまう。だが、金満の暴走と警備側の連携ミスで、コスプレイダーはなんとかこの難を逃れることができたのであった。後日、残りひとつとなったお宝を奪うために日本を代表する大金持ち欲鶴邸に進入したコスプレイダーは、明智によって新開発のアイガードで視界をふさがれ、スタンガンで自由を奪われてしまう!!そして、肉欲の塊である欲鶴によってその美しい体を執拗に陵辱されていく…。その映像は全国に配信され、コスプレイダーの正体が元人気アナウンサーの森崎ナナコであることが白日の下にさらされるのであった!![BAD END]

DUGA

【ヒロイン】巨大ヒロイン(R) ルーシア 前編 桜井あゆ

地球防衛隊EGTのアキラ隊員の正体は、G55銀河からやってきた宇宙人ルーシアで、凶悪怪獣や宇宙人から地球を守る宇宙パトロールの一員なのである。地球侵略を企む女宇宙人マーラ星人はルーシアを抹殺するために一計を案じ、石油コンビナート付近に巨大ロボット・ディカイザーを送り込んでルーシアにけしかける!!ディカイザーの硬い装甲を相手に、海辺で戦うルーシアは苦戦を強いられるも何とか勝利を得た。しかしその時、黒い霧に包まれたルーシアは十字架貼り付けの状態で山岳地帯へワープさせられる!!そして、ついに現れたマーラ星人の魅惑の腰使いに思わずイチモツを勃起させてしまったルーシア。マーラ星人の舌使いと手コキで何度も何度も強制射精を繰り返したルーシアは半分女体化してしまうのだった。このままでは基地に戻れないという思いから、銀河サインを使ってマーラ星人に決闘を申し込むアキラ隊員。1対1の決闘のはずが、出現した双子怪獣ミギラーとダリラーの触手に捕まり、バキューム触手で再び射精を繰り返す!!ルーシアのイチモツはホルモンの現象により縮小化し、完全に女体化してしまう…。果たしてルーシアは元の肉体に戻ることができるのか?マーラ星人との勝負の行方は?![BAD END]