カテゴリ ヒロインの作品 (合計1153本)

DUGA

【ヒロイン】美少女仮面オーロラ チェリープリンセス 桜ちなみ

身寄りのない老人達の介護ボランティアをする美少女、桜瀬すずの正体は真の女神になるために人間界に修行に来た美少女仮面オーロラチェリープリンセスだ!彼女は人間界で悪さをする悪霊を退治する事で功徳を積み女神となるはずだった…。だが、元々は天界の闘神であったが、女神を強姦しようとした罪で天界を永久追放され死神となった邪悪な神が美少女仮面オーロラの力を奪い天界に復讐を考える。同じく、御仏から破門された緊縛法師が死神と組みオーロラチェリープリンセスを陥れる…。老人に憑依し美少女仮面オーロラを罠にかけた死神…緊縛法師の呪いの縄がオーロラの滑白く軟らかい肌に食い込み聖なる力を奪う。オーロラは緊縛されたまま恥ずかしいポーズで処女を奪われるのだった…。そして、介護していた老人達はオーロラのせいで死に、黄泉の国で美少女仮面オーロラチェリープリンセスの肉体から若いエキスを奪おうと群がり凌辱するのだった…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】女神聖戦士セイント☆チアー 原美織

僕の幼馴染…鬼堂丸桜…。彼女には僕も知らないとんでもない秘密が!女神ヴィクトリアに選ばれたさくらは女神聖戦士セイント☆チアー・チアブロッサムとなり魔人と戦っていたのだ!そんなさくらに絶体絶命のピンチが訪れる。僕がセイント☆チアーであるさくらと親密な関係であると気付いた魔人は僕を人質に取り彼女をおびき寄せる。そして、無抵抗のチアブロッサムの力を封じると僕を怪人にかえ彼女を襲わせる。僕を傷つける事ができないチアブロッサムは怪人に変えられた僕によって…。【HAPPY END】

DUGA

【ヒロイン】ブルセラ☆ストライカー 涼川絢音

美少女捜査官ブルセラ☆ストライカーは恐ろしい拷問道具を売りさばき私腹を肥やす闇組織トーチャラに潜入し戦う!しかし最強の拷問怪人との戦いで敗北し、ブルセラ☆ストライカーは拷問され正体を暴かれる…。死の寸前で生かすように調整できるように開発された拷問商品の電気椅子に座らされ、死ぬ事も許されない苦しみを感じるブルセラ☆ストライカーの精神と肉体は崩壊しかけ、大量の失禁で気絶する。その姿に欲情した男はブルセラ☆ストライカーを凌辱し犯すのだった。そして怪人のペニスはイボイボで歪になり、それをブルセラ☆ストライカーのヴァギナに挿入し、ブルセラ☆ストライカーは壊れ、電気椅子で処刑される…[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】アテナ 蒼き地球の守護女神たち アテナ・プロミス編 椿かなり

麻由美・レベッカアテナ・プロミスはドノヴァンとの戦いにより全滅したコクーン最後の戦士としてわずかに生き残った人類を救うために孤高の闘いを続けていた。そんなある日、ドノヴァンのサイボーグ兵に追い詰められ絶対絶命の少年ゲリラと遭遇するアテナ。間一髪の所で少年ゲリラを救出するが少年ゲリラはアテナを不審者としてアジトに連行することに。そこで鼻っ柱の強いアテナは少年ゲリラを子ども扱いし、少年ゲリラの反発に合い恥辱の身体検査を受けることに。少年ゲリラの指がアテナの性器と直腸深くまで進入し歴戦の戦士アテナも堪らず何度もいかされてしまう。無邪気な悪ふざけに自尊心を踏みにじられ恥辱に耐えるアテナ。そこに旧知であるコクーンの研究者が現れ、少年ゲリラにアテナの正体を明かす。不審者の正体が伝説の戦士アテナ・プロミスである事に気づいた少年ゲリラは気まずい雰囲気の中アテナを仲間として迎えることに。その後少年ゲリラが生け捕りしたドノヴァン人を尋問しこの世界に調和をもたらすと予言されている救世主アキュラの存在について知ることに。そしてアテナはドノヴァン人の捕虜とともにアキュラが監禁されているというドノヴァンの研究所に進入するが…[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】プラントヒロイン フラーラ 森保さな

何をしてもパッとしないフリーターの達也。ある日街角で怪しげな老婆から買い取った“種”。そこから生まれたのは何と世にも美しい可憐な少女。純粋無哲で何も知らない少女に付けられた名は、「フラーラ」。女に縁がない達也にとってはつらい悩殺ポーズの日々。そんなある日、先輩の勝俣がこの秘密を知ることになる。「減るもんじゃないし、ヤラせろよ」。「フラーラはそういうのじゃありませんから」些細な喧嘩がフラーラの心を揺さぶりはじめる。勝俣もまた同じように“種”から生まれた「ブキミ」を従えてフラーラの前に立ちはだかる。達也を守ろうとフラーラは必死に戦う。しかし達也を人質にされてしまう。抵抗できないフラーラ。そして植物由来の最大のピンチが襲う。達也を守るため勝俣の小便を直接注ぎ込まれる屈辱。そしてフラーラは…。[HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】美少女仮面プリンシパル 第一話 佳苗るか

幼い日に両親を亡くした少女・郁。美少女仮面プリンシパルとして活躍するのもある意味では彼女の運命だったのかもしれない。なぜなら初代のPは彼女の母親だったのだから…最愛の母が命と引き換えに封印した邪悪なる魔物エリュシオン。現世に解き放たれてしまった魂はかつての“恨み”を胸にPへの復讐を誓う。大好きな親友でありいとこの悠を囚われた郁。悠は怨念をはらんだ魔物に肉体を奪われてしまう。「ンくッ!…悠さんの身体が奪われている以上、こちらからの攻撃は一切できない!」Pを襲う最大のピンチ。平和か親友の命か…考える暇を与えずにPを襲う羞恥の数々…十字架磔をされボールGAGをされたP。その滴り落ちるヨダレをなんとカクテルグラスに集める。おいしそうにヨダレを飲み干す姿に唖然とするP…。「くっくっく!…メスの匂いがするぞ?」薄ら笑いを浮かべてPの敏感な箇所のにおいを鼻を鳴らして嗅ぎまくるN。「下手に動けば…友の頭が胴と生き別れになる」エリュシオンの不気味な声のする中、敵兵にレイプされてしまうP。「今は…今は耐えるのですプリンシパル!…必ず…必ずチャンスが訪れるそのときまで…!」Pの願いもむなしく正体は暴かれ、ついに悠は…命の次に大切なマスクと共に空間に解けゆくエリュシオン。「さあプリンシパルよ。次なる催しの幕を開けようではないか」…許さない…わたくしは決して許さないッ!!!悠のかたきを…人類の敵を討つのだ!プリンシパル!!![BAD END]

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン討伐73 中里美穂

悪を憎む心は誰にも負けない朝凪澪。日頃は私立華房学園に通う女子校生である彼女は人知れず魔法美少女戦士フォンテーヌとして無償の愛を胸に秘め戦うのであった。その時、偶然銀河系を通り過ぎていた謎の怪僧・幻淫坊が彼女の強い想いを感じ取る。「“無償の愛”…だと?」広く銀河をさまよう幻淫坊には理解できないのだ。誰に礼を言われるわけでもなく、何かの対価を受け取ることなく自分の命を危険にさらすという行為が。そこで彼が画策するのはある恐るべき『ひまつぶし』なのであった…Fの前に突然現れる幻淫坊は桁外れの強さで彼女を追い詰めてゆく。あらゆる魔法が効かない状況下、それでも彼女は正義を信じて立ち続ける。「貴様が無償の愛を謳うのであればまずは肉体の痛みに見事耐えてみせるがよい」幻淫坊の分身たちによるハード討伐。腹、顔面への執拗な攻撃。首絞め窒息、ビンタ、それでも彼女を支える無償の愛が揺らぐことがなかった…しかし…性犯罪者たちの前で痴態をさらし、さらにあろうことか地球人男性たちの“性処理道具”となりはててしまうF。全身を襲うリアル鞭、中出しのレイプ&屈辱…しかし彼女は辛抱強く待っていたのだ。逆転の機会を!…ところが彼女を待ち受けていたのはあまりにも凄惨なラストだった…本当に勝てるのか?僕らのフォンテーヌ!!!【DEAD END】

DUGA

【ヒロイン】アクセルガールVSパワーウーマン Defeat of Justice あやね遥菜

地球の平和を幼き頃から守ってきた英雄アクセルガールと『Justice Society of Star』に所属する凄腕の女戦士パワーウーマン。彼女達の故郷アクセル星から凶悪犯ボアが脱走し地球に君臨する。アクセルガールの宿敵、邪悪なスネイル博士と手を組み、アクセルガールとパワーウーマンを落とし入れる計画を企む!一方、手を組めば最強になるが、2人は正義の価値観で激突していた…。アクセルガールとパワーウーマンは、キラーハンター・ヴァイバーに苦戦し、敗北へと追い込まれる…。2人は戦いでパワー負けし、レイプ凌辱で悶絶し、恥ずかしい潮を吹かされた挙句、精液を中出しされ、そして初めて死の恐怖を感じるのであった…【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】美少女仮面オーロラ 彩城ゆりな

美人女子校生達が行方不明となっていた。その真相を暴くために美少女仮面オーロラが謎の多い学園の生徒として紛れ込んでいた。レイプされそうになりながらも苦難を乗り越え、オーロラは悪徳教師達と戦った末に、学園長が仕切る人身売買オークションの秘密を突き止めるのだった。しかし、用心深い学園長は人造人間をボディーガードとし戦う美少女仮面オーロラを拉致することに成功する。欲深い学園長はオーロラも人身売買のオークションにかけ、悪徳商人や悪徳政治家達に売りつけようとするのだった。オーロラが処女でいかに価値があるかを見せるために、オーロラのクリトリスに催淫剤を注射し高値で売れるオーロラの処女膜を傷つけないようにとしながら、ディルドバイブを挿入し潮を何度も噴かせオーロラの内に秘めたスケベさをアピールする学園長だった。だが、美少女仮面オーロラは敵の隙と油断を見抜き、その秘めた聖なる力を使い脱出する。しかし、再び強敵の人造人間ジャンシーがオーロラに襲い来るのだった。利口な彼女は人造人間の弱点を見つけ華麗な技で倒す事に成功するが、爆発した人造人間の肉片はスライムと化しオーロラの体に張り付き彼女を苦しめ痺れさすのだった。オーロラは学園長に犯され凌辱される運命となるのだった。そして彼女は抵抗しても感じてしまい自分の意思とは無関係に何度もアクメを迎えてしまうのだった。最後に美少女仮面オーロラは…!?[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】部族ヒロイン ~若き女族長ヴァルハラーナ~ 美咲結衣

とある辺境の地…その山奥深くに住む原始部族…ヴァルハラ。そして、今は亡き父の跡を継いで若くして族長となった娘…ヴァルハラーナ。ヴァルハラの民は若き女族長のもと平和な暮らしをしていた。しかし、その平和な暮らしも奴等によって壊されてしまう。やりたい放題の不良軍人たちがヴァルハラに伝わる財宝を目当てにやって来たのだ!次々と殺されていく民達…。そして、その矛先は部族の長であるヴァルハラーナへと向かう。遂に捕まってしまうヴァルハラーナ…。財宝の場所を吐かせるためヴァルハラーナを痛めつけていく男達…。そして、ヴァルハラーナが女性であると気付いた男は仮面をつけたままのヴァルハラーナを貫いていく…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】全裸ヒロイン 純情仮面 第三話 -TSUGUMI- 白咲碧

生徒会長、そしてチームの中で戦闘力最強とうたわれる広報長までもが餌食となってしまったチーム純情仮面。物語の冒頭に出現する謎の女の名はミセスマダラメ。どうやらマダムパピヨンを裏で動かしていたのはこのオンナらしい。「ゆくのだパピヨン。このマダラメの眼をごまかすことなど…誰にもできはしない!」…果たしてこの女の真の狙いとは!?…チームの中でもっともおしとやかな100%純正お嬢様であるおとめは生徒会会計長。KAWASEMIが姿を消した今、傷ついたSEKIREIの看病をするのもまた彼女の役割だった。そんなおとめの前に当然のごとく現れるパピヨン…天才といわれる頭脳で奇抜な武器を開発し戦う純情仮面TSUGUMI。しかしもちまえの優しさを見せた瞬間、パピヨンの卑劣な罠が!…囚われの身となったTSUGUMIを待ち受けていたのはあまりに陰湿な攻めの数々だった…陰部への強烈なスタンガン責めに失禁してしまうTSUGUMI。執拗なイラマはマスク越し。よだれでズルズルになったマスクに透けて見える白い肌。しかし責め手であるはずのスペードには戸惑いの色が…「ずいぶんとその娘にご執心じゃないか…ええ!?」ジェラシーに燃えるパピヨンの怒りがTSUGUMIのマスクを引き裂く。レイプ最中のマスク破砕に泣き叫ぶTSUGUMI。しかし物語の終わりは容赦なく彼女をさらなる地獄へと叩き落してゆく…どうなる!?僕らの純情仮面!!??[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】スーパーヒロイン着衣・羞恥・我慢 白石みお

秘密結社カオスによって汚された過去のある神谷みおはマーシャルヒート隊を引退し、普通の生活を送っていた。しかしブレスレットをはずすことは許可されず、二代目ミス・インフィニティーが再起不能となった今、司令官によって強制的に変身させられ、再びカオスと戦う日々が始まった!往年の強さを見せ付けるミス・インフィニティーだが、彼女にはひとつだけ弱点があった…。それは過去にカオスによって汚された際に開発された性感帯が敏感すぎるということなのだ!弱点を隠しながら戦うも、様子を伺っていたカオスの博士に見破られ、カエル怪人に体をまさぐられるミス・インフィニティー!そしてここからカオスによる目を覆うような凌辱が始まるのだった!敏感な体でどこまで耐えられるか?!またしてもミス・インフィニティーはカオスの手に堕ちるのか?!【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】美しき勇者 もーれつ仮面ゴージャス 横山みれい

ゴージャスで胸キュンなグラマラスな2人の美女の正体は秘密特殊捜査官だった。悪名高い謎に包まれたサタン学園の調査のために女教師と女生徒として潜り込んでいた。そして事件は起こった!悪徳教師につれて行かれた生徒を救うために2人は“もーれつ仮面フェニックス&フェアリーとして変身して戦うのだった。そこで、もう一人の“もーれつ仮面”が“人間椅子”に犯され凌辱された悲惨な真実を知ってしまう。知ってはいけない秘密を知りすぎた二人のもーれつ仮面は現われた学園長との戦いに敗北してしまう。そして、美女の肉体に餓えた人間椅子の餌食となり、学園長にも緊縛凌辱されるのだった。性奴隷となり狂ったアクメの悲鳴が学園の校庭に永遠に木霊するのだった…[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】スパンデクサー ゼロ 後編 西条沙羅

サンエンジェル救出に失敗!囚われの身へ堕ちたムーンエンジェルに今度は最愛の夫の目前での公開調教が待っていた。無敵を誇る肉体もゾラの媚薬とゾルの怒張した肉棒で嬲り尽くされ、男たちの欲望を処理する『唯の肉壺』へ。正体秘匿の努力も虚しく夫にマスクを剥がされてしまう。逆上し理性を失う夫。サディスティックな猛攻セックスに昇天を自白。『未知の性癖』までも暴露され満身創痍。だが、ゲルハルト肉欲の宴は、まだほんの始まりに過ぎなかった。「…お、お前がムーンエンジェルだったのか!?」『そ…そんなとこ、触らないで…ダメ、い、イクぅっ!!』ムーンエンジェルにこの窮地脱却の機会は…!?負けるな!スパンデクサー!!【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】秘経穴破壊ドミネーション デッドフェイス編 蓮実クレア

スパンデクサーはオメガ星のプリンセス、地球ではスーパーヒロインとして悪と戦いながら、普段は新聞社メトロビューの記者として働いていた。そんなある日、マッドサイエンティストのネクロマンサーによる化学薬品工場を狙った爆破テロが発生する。至急現場に向かうスパンデクサーであったがゾンビ化した戦闘員と戦いの中でさらに事態を悪化させてしまう事に。その後、被災したα地区の復興の為にプロレスのチャリティーイベントが行われ、スパンデクサーはスペシャルゲストとして参加するが、それはスパンデクサーの弱点を見つけるための罠だったのだ!ネクロマンサーはスパンデクサーの経穴(ツボ)の位置が人間と共通であることをつきとめ、人体内部に対する攻撃を画策。そしてスパンデクサーの格闘術がスーパーパワーを除けばプロの格闘家に及ばない事をつきとめ、ゾンビ化したプロの格闘家と不死身のゾンビプロレスラー「デッドフェイス」を使い、完膚なきまでにスパンデクサーを痛めつけるという恐るべき計画を実行に移す。[HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】昼の顔は正統派 夜の顔はド淫乱ヒロイン 神ユキ

女教師・神村ユキは神の力を借りて悪の組織コルドバと戦う魔法美女戦士フォンテーヌリリーである。ここ最近、街の周辺では夜な夜な痴女が現れ、男の精を喰らうという怪情報が流れていた。ユキの同僚教師で結婚を控えている池田は、婚約者へ指輪を買いに行く夜に教室で噂の痴女ナイトバタフライに襲われてしまった…。その様子をスパイカメラで監視していたコルドバの怪人ゴリアスは、映像から彼女の正体がフォンテーヌリリーだと見抜く。そう、フォンテーヌリリーの心は、昼も夜もなく悪と戦わなければならない孤独な使命と大いなる正義を支えきれず、いつのまにか歪みはじめていたのだった。しかし本人はそのことに気づいていない…。二重人格のヒロインに対しコルドバと手を組んだ池田の復讐が始まる!【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン謝罪 スピリアンフォー ~羞恥の射罪記者会見~ 望月さくら

地球防衛チーム・スピリアースの一員であるスピリアンフォーこと、上梨えみるはそのルックスからアイドルとして広報的な役割も果たす隊員でマスコミへの露出も多く、巷では、写真集を出す程の人気女子隊員であった。ある日、コロポール星人の攻撃現場に遅刻し、人質にされていた民間人、上原に怪我を負わせてしまう。そのことが世間の不評を買い、スピリアースが苦境に立たされたため、えみるは謝罪会見を行うことになる。えみるは自分の失敗を身に染みながらその場を耐え、その会見は終えるのだが、別の日に再び彼氏との夜の現場をスクープされ、えみるは再度、謝罪会見を開くことになってしまう。恋愛禁止であるはずのスピリアースのメンバーとしての責任を追及されるえみるは、容赦ない記者団の責めにより耐え難い破廉恥な姿を世間に晒していくのだった。【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】女怪盗ブラッディーラヴィー デスカード討伐 神波多一花

女怪盗ブラッディーラヴィーこと紅坂由兎は普段は記者をしているが悪人から金銀宝石を盗み金にかえて孤児院に寄付していた。しかし政府のカジノ建設計画のため孤児院は強制撤去される羽目に。黒幕で暴力団まがいのカジノ経営者、鬼坂の経営するカジノに従業員として忍び込み鬼坂のコレクションを盗む計画を実行するラヴィー。まんまと盗みは成功し孤児院再建のための資金を寄付するが孤児院の園長、若林はその資金を増やそうとして鬼坂のカジノでギャンブルに嵌り資金を無くすばかりか莫大な借金を抱えてしまう。鬼坂は保証人としてラヴィーを呼び出しVIPのために開発した恐るべき死のゲーム「デスカード」に参加させる。果たしてラヴィーは一発逆転する事が出来るのか[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】魔法美少女マリカ 凌辱地獄 羽月希

旅をする魔法少女マリカと賢人の前に突如現れた人類の支配を目論むデスイーザ!ここ最近発生していた「魔法少女狩り」はこのデスイーザが行っていたという事を知り、仲間の仇を討とうと闘うのだが、デスイーザの魔力の前では歯が立たず仲間の前で失禁させられ気を失ってしまう。目を覚ましたマリカの前にはデスイーザの姿はなく、治癒の魔法で看病をしてくれる賢人。心を許している賢人を前に油断したマリカは、賢人に化けていたデスイーザに魔法で身体の自由を奪われ凌辱、弄ばれ…これ以上ない屈辱を味わうのだった…。一年後…デスイーザに犯されたことは賢人にも他の仲間にも知られずに済んだが、心に突き刺さった棘は今もなお、マリカを苦しめ続けている。その棘を抜くにはデスイーザを倒すしかない…そのために修行をつみ、新たな力を手にしたマリカ…そしてまた目の前に現れたデスイーザ!修行の成果であと一歩の所まで追い詰めたのだが、デスイーザが一年前にかけた魔法がまたしてもマリカを苦しめるのであった…[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】弱いピンクを狙え! ~狙われたイーグルピンク~ 大見はるか

複数の隕石落下の報告を受けグランド戦隊の面々はそれぞれ現地調査に赴く。そして、落下地点の一つであるα9に単身訪れたイーグルピンクこと桃実マイは割れた宇宙の卵の殻を見つける。「残念ながら噂は本当だったわ。もう、エイリアンは孵化してしまったみたい。至急、ポンイトα9の封鎖をお願い」レッドに通信するマイ。その時、現れるブラックゾルゲの戦闘員…そして、怪人ドロクワ。そう!彼らは総統の命を受け単身現れたイーグルピンクを捕らえにきたのだ!ブラックゾルゲに苦戦するマイはイーグルピンクへと変身し戦う…。がしかし、多勢に無勢…しかも女性であるピンクはブラックゾルゲに大苦戦。絶体絶命の大ピンチ!!!「そこまでだ!ブラックゾルゲ!」颯爽と現れるイーグルレッドはピンクを救い出す!基地へと戻ったマイは一人、自分の非力さを思い悩む…。その時、怪しい物音が聞こえたかと思うといきなり正体不明の生命体に襲われる…。それは隕石落下とともに地球に降り立ったエイリアン。エイリアンもまたピンクの美貌に誘われ襲いに来たのだ!果たしてイーグルピンクはどうなってしまうのか?!【BAD END】

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン二穴責め ~電波レディー ビーグル~ 辻井ゆう

悪の組織ブラックゲートと戦うストレイヤー!そして、そのパートナー電波レディービーグル!今日も二人の活躍によりブラックゲートの怪人達は敗れ去る!だがある日、ストレイヤーが奴等の手におちてしまう。ビーグルはストレイヤーを助ける為、単身で戦う。しかし、ストレイヤーの助けが無いビーグルは苦戦を強いられる。その時、ビーグルの前に現れるストレイヤー。ストレイヤーの出現に安堵するビーグル。しかし、ストレイヤーの様子がなにかおかしい…。突如、ビーグルを攻撃してくるストレイヤー。困惑するビーグル…。そしてビーグルはストレイヤーによって…。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】神獣戦隊ビーストレンジャー 狙われたビーストイエロー かなで自由

悪の組織アシュラと日々、激しい戦いを繰り広げるビーストレンジャー。アシュラはビーストレンジャーを倒すためにリーダーのビーストイエロー・木崎リンカを標的にして、アシュラ三軍神を差し向ける。最初にリンカに襲いかかったのは、ポイズンマスター・ゴドーク。ビーストイエローはカエル毒、トカゲ毒、ムカデ毒、ヘビ毒、サソリ毒に満身創痍になりながらもゴドークを倒す。だが休む暇もなく、バキュームマスター・ジェリンキの触手がビーストイエローに巻き付く。ビーストレンジャーの力の源である闘気が気力と体力を合わせたものだと見抜いたジェリンキは、リンカの気力と体力を奪い、さらにレズ責めでリンカの精気を奪っていく。反撃してジェリンキを倒したリンカの前に最期の敵、スピードマスター・ウインガが現れる。圧倒的なスピードでビーストイエローを痛めつけたウインガは、強化スーツを切り裂き、満身創痍の体を犯して蹂躙するのだった。[BAD END]

DUGA

【ヒロイン】スパンデクサー ビギンズ 椿かなり

惑星オメガはキグナス王の側近であるゲルハルトが起こしたクーデターによって滅亡の危機に瀕していた。プリンセス、スパンデクサーは幽閉されたキグナスを救出するために王城に駆けつけるが時すでに遅く、キグナスはゲルハルトによって処刑されてしまう。唯一の希望であるスパンデクサーは愛弟子のゾルと共にゲルハルトを倒そうとするが、ゲルハルトはゾルに帝国での権力と引き換えとしてスパンデクサーへの裏切りを要求する。悲劇的な死闘の末、ゾルを打ち負かすが、圧倒的な力を得たゲルハルトを前に一時撤退を強いられ、シャトルでオメガ星を脱出し、辺境の星、地球に不時着する。瀕死の重傷を負い、気を失ったスパンデクサーは孤児院ちびっこ村の少年達に救われ孤児院にかくまわれる事に。献身的な介護によって回復し、つかの間の安らぎを覚えるスパンデクサーであったが、ゲルハルトの魔の手は地球に迫っていた。スパンデクサーは銀河の平和を守る使命を果たすために再びゲルハルトとの決戦に挑むが…。[HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】ヒロインキラー ~徹底討伐~3 松下美雪

熟美人戦士ミス☆ミルクレディブル…。彼女は心貧しき人間が増える地球を救うために遠い星からやって来た女超人だ!普段は捜査官としてその正体を隠している。富豪であり天才である少年は女性をレイプし痛めつける事が唯一の趣味だった。彼女の囮捜査で少年を逮捕するが、その財力で無罪になる。ミス☆ミルクレディブルに捕まった事に屈辱を感じ、復讐心から殺人強化スーツ“電人キラーハンターZ”を造りあげるのだった。ミス☆ミルクレディブルの前に立ちはだかる電人キラーハンターZ。鉄拳ロケットがミス☆ミルクレディブルの肉体に激突し苦しめ、一万馬力の握力がミス☆ミルクレディブルの首を絞め苦しめる。さらに鋼鉄の足がミス☆ミルクレディブルの巨乳をペシャンコに踏み潰そうとする!電人キラーハンターZの光子力有情光線がミス☆ミルクレディブルの神経を狂わせ、痛みが快楽になり快楽が痛みへと変化し、彼女は精神的にも肉体的にもボロボロに討伐されるのだった!彼女の先輩捜査官は女キラーハンターに改造され、ミス☆ミルクレディブルを責めるのだった!果たして熟美人戦士ミス☆ミルクレディブルの運命は…!?[BAD END]