カテゴリ コスプレの作品 (合計2404本)

DUGA

【ヒロイン】女戦闘員2 Sweetsコマンダー 早乙女みなき

秘密工作員レイコは謎の組織ジャファーに潜入するが、目的は人体改造のプログラムデータを奪う事…。だがレイコは闘いの最中、罠にはまり捕まる。そして拷問を受けるのだった。レイコを救出するため“Sweetsコマンダー”ミナキは、敵の女戦闘員を倒し、コスチュームを奪い、ジャファーの女戦闘員になりすまし、捕まったレイコを探しながら、敵をぶちのめすが…。そこに洗脳されたレイコが現れる。そして、ミナキとレイコの二人は一騎打ちのバトルとなる。お互いに激しくボディーブローし合い、数々の技を出し戦う。ミナキの必殺の一撃でレイコは洗脳から覚醒するが、そこで物語は急展開する!ハード鞭、洗脳レズ責め、ボディーブロー、謎の液体ディープレズ、戦闘員にレイプされるミナキetc…二人の戦闘員は互いに傷付け合い、究極の快楽で何度も昇天し、正義の心はダークサイドに堕ちてゆく…!

DUGA

【外国人】アスリートコスプレ インターナショナル Alicia

なかなか評判のいい外国人コスプレものですが、今回のテーマはアスリート。最近ではアイドル顔負けのアスリートがよく話題になっていますが、このタイトルの女のコ達も負けてはいません!競泳水着、新体操、テニス、柔道、バレーボールといったスポーツ系のコスチュームでとんでもないエッチなことしちゃいます。

DUGA

【コスプレ】コスプレ面接 かなえ

「素材を生かし切れず・・・。」オーロラ作品で気になっていた「井川かなえ」ちゃん。今回はコスプレ物を購入してみました。喫茶店でのインタビュー~室内での着替え等、前半の殆んどが隠し撮り風に仕上げられていていますが、臨場感に欠けています。絡みもほんの少しの時間しか収録されておらず、男優のむさくるしい顔がチラチラと画面に入ってくるのも×。パケ写にある「ア〇ル」アップシーンもありません。残念!!

DUGA

【コスプレ】コスプレインターナショナル2

「なかなかないマッチング」外国人にコスプレというありそうでなかったテーマなので、見つけた瞬間にすぐに買いました。女優の人数も4人でプレイのシチュエーションの数も多く、各々エロい衣装を身に着けているので、コスプレの元ネタを知ってる人にはたまらないんではないでしょうか。 この内容で、この価格 文句なしの最高評価です!!

DUGA

【ヒロイン】仮面セイバーFLASH ACT.03 一色菜々子

オヤッサンが探していた一人娘であるナナ子は新体操の練習中ジャファーに捕まり改造人間にされてしまう。しかし、脳手術の直前でオヤッサンに救出され、ナナ子はジャファーを 倒す事を決心する。ナナ子は変身し、仮面セイバーとなり怪人デンジャーウルフを追い詰める。だが父であるオヤッサンを人質にとられてしまう…。

DUGA

【ヒロイン】セ・リーヌの星 水来亜矢

ここ北の国では今、革命が起こっていた…。将軍サド16世は兵器である人造怪人を使い、反乱する市民達を惨殺し始めた…。その暴力という国家権力に脅え市民達はなす術を無くしていた…。だが、絶望と恐怖の中で生きる貧しい市民達の前に一人の救世主が舞い降りた…。その名は、”セ・リーヌの星”!!彼女の鋭いフェンシング技は悪の野望を切り裂いてゆく!!だが怪人との戦いで毒を受け、体が痺れ大ピンチにおちる。そして、スタンガン、ハード鞭拷問でセ・リーヌの星の正体を暴こうとするサド16世…。だがその時ドラマは思わぬ方向に展開する。果たしてセ・リーヌの星の運命は…!?

DUGA

【コスプレ】CosplayIV 06 NORIKO KAGO 加護範子

美少女「パイパン」イメージアイドル『NORIKO』の、イメージ以上、着エロ以上、AV未満…ではなく、可愛くコスプレイメージ、電マ当てながらインタビュー、パイパン曝しの恥ずかしプチ露出、NG無視でお触りインタビュー、ギリギリパイパン隠し、チンポ密着パンツフェラ、先っちょ切って突然生ハメ、お仕置きハメ撮りで生まれて初めての真性中出し、変態プレイで彼氏に謝らせながら人生二度目の妊娠哀願子作り中出し…と、超美少女の18歳アイドルをイメージビデオで好き放題に玩具にして生ハメ&中出ししまくる、激ヤバなIV!

DUGA

【ヒロイン】電光戦鬼 スターシルバ 楠木さやか

三沢コーポレーションの科学者、及川流一が何者かに殺された。その犯人を捜し廻っている者がいた。その名は「スターシルバ」。そのPSSという特殊スーツを装着していたのは流一の弟と名乗る及川柚流。遂に犯人を突き止めたが「Mに頼まれた」と絶命してしまう。「M」を探している中、謎の組織の戦闘員に襲われていた人物を助けた。それは流一の同僚であった中島だった。兄のことを聞くが何も判らない。柚流はその後も三沢コーポレーションを調べ続けていた。そんなある日、またも戦闘員に襲われるが難なくこなし、招かれるように敵のアジトに潜入。そこで待っていたのはスターシルバと同じPSSを着ている探し求めていた「M」ことダークミストレスであった。一進一退ではあったがMのPSSが改良型のためパワーの差が出て推されてしまい気絶させられてしまう。更なるスーツの改良のために解析を始める。更にスーツのデータと一緒にとある秘密も解ってしまうことに!同僚であった中島も実は裏切り者であり、Mと一緒に、その秘密を調べようとする。まさに屈辱の仕打ちを受ける柚流。その後もMから果てしなく責められていく中「…ただ、兄さんの仇が打ちたかったのに…こんなことになるなんて…」とつぶやく柚流。そしてMも…「さあ、愛しい兄貴の元に送ってやるよ!!」と…。

DUGA

【ヒロイン】HEROINE緊縛8 ささきふう香

ささきふう香扮するレガリアンが敵の独裁者に屈辱の緊縛拷問で責められる。まずは小手調べに後ろ手立ち開脚縛り…猿轡…巨乳嬲り…股間弄り…変身後は、椅子海老縛り、仮面剥ぎ、口舐め、仮面女による顔面嬲り!その後変身の躰に戻し。椅子屈曲逆海老縛りで躰を踏みつけ、二の腕縛り、スパンキング、顔面フック!最後は涎垂らし舐めで屈辱の責めは完結する。 ※特典映像・特典画像等は収録されておりません。

DUGA

【ヒロイン】美少女仮面 オーロラリターンズ 七瀬まゆみ

「ヒロイン陵辱物」ヒロイン陵辱物としては美少女仮面オーロラに続く購入。コスチュームやパンティは前作とほとんど変わらず個人的には気に入っている。中だしのシーンはこちらの方が多い。両腕を手錠で拘束し、パンティをはかせたままの状態での中だしがよい。但しこちらの作品は仮面を剥がすのはほとんど終盤のシーンまで訪れない。またおっぱいの部分の着衣を破らずなぜかおっぱいに一度もおめにかかることがないのが残念な点だ。全体的には美少女仮面オーロラの方が内容も女優も好みである。

DUGA

【コスプレ】コスかの Vol.5 コスプレ彼女…あげは

「縞パンずらし挿入好きには良作」縞パン、ニーソかつパンツずらし挿入が好きなため、早速DLしました(ニッチな趣味ですいません)が、期待通りの良作でした。本番のコスプレ半脱ぎ具合もちょうどいいです。元が露出の少ないコスプレはこの具合が肝と考えます。全脱ぎでない人には強くお勧めします。上記は前半に対しての感想ですが、露出が多いコスプレ好きの人にも、後半のコスプレに満足するものと思います。

DUGA

【ヒロイン】HEROINE緊縛5 杉浦清香

スーパージャスティオン・ピンクキャットが敵に捕らえられ筆舌に尽くし難い凌辱を受ける…。猿轡迭彩全身縛り~迭彩屈曲縛尻叩き~変身後は鼻フック口裂き責め~剃り残しじょりじょり剃毛でヒロインとしてのプライドはズタズタに引き裂かれる。その後、後手椅子縛り美乳責め~鼻口唇フック汚れ指口内ぐちょぐちょかき混ぜ責め~中出しで悪鬼の責めは完結する!

DUGA

【ヒロイン】ミス・マーシャル 柚木ひかる

柚木財閥のお嬢様でマーシャルアーツの達人ひかるは莫大な私財をバックに平和を脅かす悪党達を退治するスーパーヒロイン、ミス・マーシャルとして日夜戦いを繰り広げていた。しかし、ミス・マーシャルに淫らな妄想を抱く彼女の信望者の科学者に恐るべき罠にはめられてしまう。マーシャルのすべてのデータを分析した科学者はマーシャルを倒す事ができる怪人を開発し、悪の組織と結託してマーシャルに襲い掛かる!彼らの目的は気高きヒロインのプライドをズタズタに破壊しメス奴隷に貶める事なのだ!手段を選ばない卑劣な悪党に汚されていくマーシャル。果たして彼女はヒロインのプライドを守り抜く事ができるのか!

DUGA

【ヒロイン】スーパーヒロイン危機一髪!!EPISODE.02 岡部真紀

かつて世界最高の文明を築きながら突然海中深く沈んだ巨大帝国アトランティスが二度び帝国再建を秘めて地上に現われた。アトランティスの将軍ギルスネークはエネルギー増巾鉱石オリハルコンを使い、世界中の海溝を歪め地上の全てを海中に沈めようと企む。そのゆく手を阻むのは古代よりオリハルコンを守り続けた人魚族のプリンセス、マーメイドヒューイ!ヒューイは今、海野ひなたとなりアトランティスの獣人達に一人戦いを挑んだ。だが、しかし将軍ギルスネークの振り翳す武器にヒューイは苦戦をしいられる。「負ける訳にはいかない!」ヒューイの心が熱く燃え上がる時、ギルスネークから知られざるオリハルコンの秘密が…。世界平和を願うヒューイの夢にギルスネークは?!果たして海野ひなた愛戦士マーメイドヒューイは、この地上を猛将ギルスネークの手から守る事が出来るのか?地上の運命はいかに!!!

DUGA

【コスプレ】ひぐらしがなく頃に 桃瀬れな

「一字換えるだけで…」元ネタと錯覚してしまうタイトルからして気合の入り方が違います。 ドラマ部分にも定評のあるTMAらしく、エロパロ度が高いです。 劇場公開された実写版にも引けを取らないというのは言い過ぎでしょうけど。 キャスティングに違和感があるので、そこは1点減点ということに。