カテゴリ アイドルの作品 (合計1734本)

DUGA

【アイドル】ポチくりっく! 祐真由架

純真なオーラとふんわり優しい笑顔がキュートすぎる『祐真由架』ちゃんを大注目シリーズで大胆激写!真面目でおっとりとした清楚系美少女にスッケスケの衣装を着させて、固く隆起した【2つのポチ】を濡らして、いっぱいイタズラを決行しちゃいました!最初は恥ずかしそうにいじらしそうにしていた由架ちゃんのポチに【くりっく攻め】してたら徐々にビクビクと敏感反応して、興奮と恍惚のオンパレード!真面目そうな女子の欲望が開花する瞬間をとくとご覧ください!

DUGA

【アイドル】青春ぷるるんパニック!? 2nd 大島あいり

バストもヒップも93cmのほんわか系美少女『大島あいり』ちゃんが待望の「ぷるるん」シリーズに再び登場!Gカップのバストは最近もまだまだ成長しているらしく、すでにブラがきつくなっているとか。バストもほっぺも“ぷにっぷに”あいりちゃんが優しい笑顔でたわわなバストを揺らしまくっちゃう!あまりに揺らしすぎて、ちっちゃなビキニから思わず大事なところが見えちゃいそう!そんなに動かしたらダメだってば、あいりちゃん!(Hapiness Holic)

DUGA

【アイドル】Aが好きです 佐藤由紀

黒髪に清楚な美しさに愛くるしいルックス美少女『佐藤由紀』ちゃんの可愛いお尻の「アナル」に迫ってもいいですか?『恥ずかしいので、そんなに私のAを見つめないで下さい』『見つめられるとヒクヒクしてしまいます』『お願いですから息を吹きかけないで下さい。くすぐったくて閉じてしまいます』『悪戯はいけません…私…カラダが熱くなりそうです』(サムバディ) ※DVDパッケージ収録時間と本編収録時間は異なります。あらかじめご了承ください。

DUGA

【アイドル】チラして!?ハミして!?Gカップ 星野あすな

「縄跳び。」着エロのいい要素が詰め込まれたかのような作品。 最初のチャプターの笛をおっぱいに挟むシーンで乳輪と乳首の一部がはみ出ている。 どんどん過激になっていきます。 次のチャプターもマイクロビキニで色々はみさせたりと常に見所満載です。 個人的に一番良かったシーンは眼帯ビキニで縄跳びをし普通にポロリするところがお気にいりです。 どの着エロ作品もここまではやらないので。

DUGA

【アイドル】プッシーハート 天野悠莉

ちょっとの休止期間を経て、ファン待望の天野悠莉ちゃんがemmysシリーズに登場!これまでの直球路線を脱して、ギリギリ限界を最大表現☆今までのファンの方をモヤッとさせたらゴメンナサイ。でも期待を裏切らない接写カット盛り沢山です。制服、メイド、極小極薄水着など見所満天♪(タスクオフィス)

DUGA

【アイドル】ボクの教え子deシコって発射して下さい 広瀬ゆず

ど素人のど新人発掘でございます!もちろん騙し撮影でございますwww若い子はおバカが多いみたいです。真剣にグラビアアイドルになれると話すと一枚一枚服を脱いでいきます。笑いが止まりませんw教え子のゆずちゃん、めっちゃ可愛いです。首から下はただの女の子なのでエッチな事大好きなはず、はずですwww(渋谷プロモーション)

DUGA

【アイドル】ハローグッバイ 新見ななえ

ミニマム天使ななえちゃん10代最後のイメージ作品!まさにオトナへの階段を登る最中のななえちゃんを目撃できるのはコレを見た者に限るっ☆今までよりもギリギリ露出、メイドさん、泡隠し、全身タイツまで♪「これ以上脱げません」の限界にチャレンジ。ぴったり食い込む衣装が多数なので、お宝カットを期待しちゃいましょう!(タスクオフィス)

DUGA

【アイドル】純系再愛 キミにまた逢えた 河合かれん

美少女メーカー「スリーナイン」に『河合かれん』ちゃんが帰ってきました!大きな瞳と笑顔はそのままにちょっぴり成長して可愛らしさにほんのり美しさが加わりました。もちろんつるんとしたモチ美肌と生えそろわなくてつるんとした股間は健在!あの頃のように無邪気な笑顔を浮かべながらギリギリの露出を惜しげもなく見せてくれるかれんちゃん。撮影が久々すぎて緊張しながらも、今まで以上に見せちゃったかれんちゃんから目が離せません!(スリーナイン)

DUGA

【アイドル】Shy Nude あの夏、キミは大胆になった 竹田ゆめ

引き込まれそうな印象的な瞳を持つ、端正なルックスの美少女『竹田ゆめ』が魅せるひと夏の恋物語。都内で就職した彼女が久々の休日で訪れた祖母の家。久々の休日で羽を伸ばしていると、3つ年上の幼馴染のいとこがふいに祖母の家にやってきた。久々の再会で、ゆめが幼い頃に抱いていた初恋の想いが再熱する。あの頃は内気で言えなかった密かな想い。オトナになった今ならこの気持ち打ち明けられる…。いつしか、衣服を脱ぎ、いとこの前で自らのすべてをさらけ出すゆめの姿がそこにあった。(Precious Beauty)