DUGA

【AV女優】はめらレストラン3 泉川ふみか

18歳の誕生日ということで、イタリア料理やお酒のおもてなしを受ける泉川ふみかちゃん。豪華な食べ物を満喫し酔ってしまった彼女に、はめらレストランの特別メニューが提供されます。それはシェフの肉棒!ペロペロと美味しそうに嘗める彼女…肥大化した立派なウインナーを挿入され、激しいピストン責めでイッちゃいます。他にも拘束目隠しフェラや放尿シーンといった見所も…。

DUGA

【アイドル】裏アイドル魂 ver.9.5 中田結衣

「取り巻きの先生たちが体を張ってます」先生たちは結衣ちゃんをレクチャーするためしっかりと体を張っています。でも自分ができないこと(実はやりたくないこと)を結衣ちゃんは頑なに拒否しています。でも最後のバスタイムで先生と舌をからめたりして、今後の展開に期待を持たせるような終わり方がよかったです

DUGA

【コスプレ】極濡れ 椎名りく

「彼女の魅力が引き出された作品かと」りくちゃんのMキャラがソフトに引き出された作品ではないでしょうか? 結構ハードものに出ているイメージがあります ハードなものが好きな方には些か物足りないかもしれませんが りくちゃんの魅力たっぷりなこの作品 買って良かったです 彼女のファンなら絶対に買うべきです

DUGA

【AV女優】美少女調教 月咲舞

体操服にブルマ姿の少女、月咲舞は男に性行為を強要されていた。最初は気丈に拒むものの、男の暴力に屈服し言いなりになってしまう。泣きながら男の足を舐め、オナニーをさせられ、ついにSEXまでも強要されてしまう…しかし、嫌がりながらも次第に喘ぎ声が大きくなり、最後は顔に出された精液を自ら舐めとってしまうのだった。

DUGA

【アイドル】アイドル魂 ver.3 君川惠美

日本テレビアナウンスカレッジリポーター科を卒業したアイドル君川惠美がはじめてアダルトビデオの現場で恥じらいリポートを決行。男性のオナニー鑑賞・男性器接近1センチ・着エロパワーで男性器をボッキさせる。また、アダルト女優にインタビューを試みるが逆にセクハラ質問攻めにあってプライベートな部分を露呈。そして、ついに前代未聞のアイドル足コキを敢行する。もちろんギリギリの着エロイメージシーンも満載。

DUGA

【ロリ系】ロリっ娘わいせつ 安藤はるか

序盤から攻める場所はひとつだけ!アナルしかありません!パンツを脱がしてアナルを露出。指を乱暴にアナルへグイグイと押し込むと、今までにない不思議な感覚に戸惑って泣きそうな喘ぎ声を漏らすはるかちゃん。次に細めのバイブをグーッとねじ込んでスイッチ・オン!ローターも登場して今までにない快感へとはるかちゃんをいざないます。仰向けのはるかちゃんにアナルを舐めさせてからサオも舐めてもらいます。そしてクチにスボっと…上からグイグイと喉の奥にイチモツを押し込みます。いい具合に濡れてきたので後ろから挿入。そして、いったんオマンコから抜いておクチに発射!男が発射した後ははるかちゃんにもオシッコを床に発射してもらいます。もちろんパンツは着けたまま。そして強制フェラへと場面は移ります。オシッコに濡れたパンツを脱がせて2回目の挿入。正面から挿入するとパイパンだけに結合部がしっかりと見えます。騎乗位ではるかちゃんを下から突いた後は再び正常位。ここからピストン運動は最高潮!発射の後はお掃除フェラ。最後は強制フェラからおクチ目がけての発射。もちろん奥まで入れすぎてムセちゃってます。 ※画像はイメージであり、実際の内容とは異なる場合があります。

DUGA

【AV女優】あの堀北○希似 真木あんな JUNSHIN

グラビアアイドル顔負けの超美少女・真木あんなの第二弾は、聖女のような純真さと性奴のような敏感さをあわせもつ彼女の魅力が全開の作品。下だけ脱がされてクンニされながらのインタビューには、恥かしさと気持ちよさでまったく答えられない状態。戸惑いながらの初Wフェラにも挑戦、最後には喉の奥までしっかり咥えてあげちゃいます。そしてカメラの前で絶対イキたくないといっていたSEXでは…。純真美少女のかくれた潤芯、絶対見てあげてください!!

DUGA

【ヒロイン】コスプレイダー 小友里まこ

20XX年人々の暮らしの中にパーソナルロボットが当たり前になった近未来、ロボットを悪用し世界を手中に収めようとする悪の秘密結社パペットマスターから世界を守るために一人の天使が舞い降りた、その名はコスプレイダー!普段はキュートな女子校生、森崎ナナコは生みの親であるロボット工学の権威、森崎博士によりどんなコスチュームにも瞬時にチェンジすることができるコスプレイドシステムを体内に内臓され無敵の戦士コスプレイダーとなった!ナナコはパペットマスターの野望を阻止せんとナイスバディーを惜しげもなくさらし今日も悪と戦うのだ! ※特典映像・特典画像等は収録されておりません。

DUGA

【ヒロイン】シャイニングロボ 黒い瞳の青蓮 江口美貴

「バイブ付きロデオシーンの凌辱はおススメ」主演女優、設定の割には弱そうでしたが、アクションはまずまず魅せます。男優陣にコメディ感が漂うのはご愛嬌か。ボディは出すぎず、締っていてパワーを感じます。悪の怪人登場後でヒロイン捕獲後の凌辱度はねちっこく満点です。怪人のプログラムに耐える姿は鑑賞に値します。疲れただろうと言って登場する男根付きロデオに乗せられ、腰を振り、乳、乳首をまさぐられる凌辱(この時の乳の形のよさよ)は絶好の抜きどころとしてお薦めできます。この後も鋼鉄の木馬、電気、縄跨ぎとプログラムが続き満足度が増していきます。

DUGA

【ヒロイン】女餓鬼地獄 女忍者麗編 菊地麗子

「惜しい作品」さすが特撮モノにこだわってるだけあって、衣装・セット等でしらけることはありませんでした。惜しいのはAVとしてで、ストーリー込みで一時間半だから覚悟してはいたのですが、濡れ場の尺が短いです。女優さんが網タイツの似合うスレンダー美人で、体のくねらせ方とかエロさを上手く演出してる分、短いのが余計残念。基本女優さんが餓鬼4人に責められますが、エロいバイオ○ザードって感じです。粘液でベタベタの体を無数の手や足が這い回る様には興奮します。最初生娘っぽい反応を示すくの一が、終盤では堕ちちゃうという流れも、一時間半という長さにかかわらず上手くまとまってます。結局、尺の短さだけがすげぇ残念。あとサンプル見れば分かりますが、女性の呻き声が濡れ場では終始鳴ってます。ので、聞いてみて嫌いな人はやめた方がいいかも。