AV女優 羽田舞子が出演している作品 (合計4本)

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン拷問3 羽田舞子

「ここまでじらしていやらしい動画は貴重!」これはエロい!画質は少し古めかしい感じがして不安でしたが、そんなこと気にならず、逆に本当に監禁されてる雰囲気がしていいと思えるくらい内容が良かったです。特にミニスカート女性をローアングルから長めながら、パンティーをいじられるシーンが好きな方、超オススメです!また、アダルトにありがちな、下着いじりが飛ばされて、急に裸になっているようなことなく、ノーカットでシーンが続いていきます。純白の下着いじりのシーンがこんなに長い作品は貴重で、陰湿に下着をいじり、パンツに手を入れていたずらするのが好きな人、超オススメです。

DUGA

【素人】素人ガチナンパ 黒人のチンポ見てみませんか?

見たいけど見たことがない、黒人のチンポ。そんな黒人のチンポを、原宿で買い物中の素人に見てもらいました。「キャー近寄らないでー」「大きいー」「黒いー」「マジ無理」「キモイ」素人さんの反応は十人十色。日本人のチンポも凝視したことがない素人さんに見せるBIGチンポ!そんなBIGチンポを使って、素人に英語を教える黒人。「Touch me!」「Your hand shake」英語で言われると、何故か拒否出来ない日本人の習性を見事に利用して、手コキ、フェラまでやっちゃいます。体を使っての英語の勉強!これが本当の駅前留学。下半身の国際交流で、日本の平和は保たれる。

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン拷問5 羽田舞子

「ヒロピン好きにはたまりません」コスの元ネタを知らなくても何の問題もありません。そもそも、ストーリー自体、拷問するためのフリでしかないので。また、男じゃなくて女が拷問してるところがレズっぽくていいです。アナルを犯すところで、一度脱がせたジャケットをまた着せるところが何ともいえないですね。脱がせちゃうとせっかくのコスがもったいないんで。白いパンツなんで、下着が透けるのも良いです。ヒロインは見た目可愛いし、元ネタのヒロインに見えなくもないのですが、声が低めだったのが残念。そこで1点マイナスです。