AV女優 佐藤亜衣が出演している作品 (合計3本)

DUGA

【女子高生】未○年(五一七)援助交際ネットワーク#038

高偏差値の少女に売春を強要する闇ネットワーク。苛められたくない一心でカラダを売る少女たち。少女たちは知らない。自分の痴態映像がAVとして出回ることを…。有名進学塾に浸透する不純異性交遊録─。笑顔の固い真面目そうな眼鏡少女、嫌がりながらも男の要求に応える。快感を我慢し呻き声に抑えていたものの、男根で突かれると喘ぎ出し淫語まで言わされる。事後、玩具でのオナニーを命じられ絶頂に達する。

DUGA

【辱め】HAPPY FISH 佐藤亜衣

恐怖が完全に身体を支配すると、声も出なくなるらしい。とりわけ小心な女の子の場合、その傾向はより顕著だ。あまりの衝撃に悲鳴すらあげられず、助けを呼ぶこともできない。いきなり覆面姿の作業員に取り囲まれ、逃げ場を失ったときの恐怖といったら…。亜衣はただガクガクと震え、怯え、瞳を潤ませるのみ。元来臆病で他人に追従することを旨とする性格だけに、このような絶望的な状況に陥ると、どうすることもできないのだろう。ただただすすり泣き、観念したように男たちの嬲りモノに…。

DUGA

【女子高生】未○年(五一六)パンツ売りの少女07

「売り物のパンツに焦点はあたっていません。」パンツを売りに来た少女にフェラさせたりオナニーさせたりセックスしたりする内容です。 脱いだパンツを観察したりチェックするシーンはありませんでした。 売ったパンツに焦点があたった作品かと思っていたのですがそうではありませんでした。 3人目、4人目も子は可愛いくてぜひ汚れたパンツを見たかったので残念でした。