AV女優 上原志織が出演している作品 (合計7本)

DUGA

【ヒロイン】ヒロイン凌辱 Vol.67 アフロダイピンク 上原志織

ムーレンジャーの紅一点、如月アイカは野球チームレッドビッカーズの監督兼エースとして、生徒達の指導に当たっていた。悪の秘密結社マターンのアスリート改造計画を未然に防いだアイカだったが、さらなる魔の手が生徒達に迫っていた。全校で先進的な性教育が行われた矢先、生徒達によるレイプ事件が多発したのだ!それと同時に、アイカはライバルチーム朝日フェニックスのウシゴリラとウシミツに呼び出され、秘密の個人授業を行っていた。正体を知られた弱みを持つアイカは性教育と称したゲームの玩具にされ苦悩するが、マターンに肉体改造されたアイカは次第に生徒達の恥辱プレイに溺れていく事に…。[HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】REI 脚フェチ編 痴女編 接吻編 凌辱編 上原志織

【脚フェチ編】男に嫌悪感を抱くREI。彼女は悪党を捕まえると脚で体を踏みつけ、顔面を甚振り、股間を足蹴にし悶絶させる。【痴女編】もう一人の悪党のもとへ近づくREI。お腹の上に座ると体を弄り、肉棒を取り出すと汚い物を触るように虐めていく。悪党はREIに悪態をつかれながら果ててしまう。【接吻編】強化兵に倒されてしまったREI。気を失ってしまったところに先ほどの悪党が現れ意識の無いREIを椅子に鎖で拘束する。身動きの取れないREIに対して悪党は仕返しとばかりにREIの唇を奪っていく。無理矢理唇を穢され男嫌いのREIは…。【凌辱編】悪党は二人がかりでREIを虐める。一人は淫具でREIの敏感な部分を刺激し、一人は肉棒でREIの口を穢していく。放心状態のREIの前に強化兵が再び現れると身動きのとれないREIの陰部に自らの肉棒をあてがい…。

DUGA

【ヒロイン】ヒロインクリチンポ責め アフロダイピンク 上原志織

ムーレンジャーの紅一点、如月アイカは普段は少年野球チーム(レッドビッカーズ)の監督兼ピッチャーを務めていた。そんなある日、チームでキャッチャーを務める幸平が、ライバルチームのウシゴリラとウシミツに暴行を受けている所を発見する。昨今快進撃を続けるライバルチーム、フェニックスに対して八百長だと難癖をつけた事が原因らしい。怒りが収まらないウシゴリラはアイカ達に野球で決着をつけようという挑発に乗り勝負するが、大リーガー並みのテクニックとパワーの前に手も足も出ない。勝負に負けたアイカは土下座をさせられた上に、地獄のしごきを受ける羽目に。その上、幸平はふがいないアイカに愛想を尽かしフェニックスに移籍すると言い出す始末。急速に進化した子供たちの裏に悪の秘密結社マターンの陰謀を察知したアイカは幸平を尾行し秘密の訓練場に侵入するが、そこは万能細胞・IPN細胞で肉体強化する実験場だったのだ![HAPPY END]

DUGA

【ヒロイン】悪の女幹部 お仕置き凌辱 上原志織

悪の秘密結社マターンの女幹部、メフィストは美しい外見とは裏腹に残忍で冷酷な悪の女幹部。今日も宿敵、仮面ソルジャーに倒され逃げ帰って来た戦闘員と怪人マタンガにお仕置きをする事に。タコ型怪人マタンガは日ごろから高慢で生意気なメフィストに憎しみを抱いていたが、部下である戦闘員の前で侮辱された上ムチによるお仕置きを受け、復讐心をさらに燃やす。ある日仮面ソルジャーを拉致する事に成功したメフィストが夜な夜な仮面ソルジャーを誘惑している事に気づいたマタンガはその様子を録画し、仮面ソルジャー脱走の罪をメフィストになすりつけることに!女幹部の権限をはく奪されマタンガの支配下に置かれたメフィストは屈辱の下剋上を突きつけられ、恥辱にまみれた責めを受ける事に…[BAD END]