レーベル エクスタシーから販売された作品 (合計35本)

DUGA

【辱め】鬼イカセ 小桜沙樹

自ら出演志願した小桜沙樹を遠慮なく徹底的にイカセ開発しました。手始めは鼻フック美顔崩壊でプライドをズタズタに、拘束イラマチオでハートをへし折り、拘束椅子イカセで出演を後悔させ、トドメの超激ピストンでレッドゾーンをブチ抜きエクスタシー!忙しないイカセプレイを極力抑え、じっくり一点集中型で丁寧に責めまくりました。

DUGA

【辱め】イカセアカデミー 川上ゆう

「ガチンコか」綺麗に化粧された顔を、男が無造作に撫で回してビンタを加える。喉の奥に指を入れたかと思うと、よだれまみれになった手で再びビンタをする。小鼻を膨らませて涙を流す女。 そうこうしているうちに化粧が崩れた女はすっかり男に気を呑まれていた。序盤にこうした行為を行うことで、男と女の間には圧倒的な立場の違いができる。精神的に犯されることで、容易に様々な肉体的な行為を受けるれる下地ができるのだろう。ほぼ編集のない一発どりなので、男優女優共に演技ではあるものの、演技だけでは乗り越えられない間合いがありそうなものだ。しかし、そんな隙は微塵もなかった。そこには演者の二人の間だけに通じる、演技を超えた何らかの真実があるのではないだろうか。そんなことを感じる作品だった。

DUGA

【辱め】縛られたがる女子校生 さとう遥希

「ちょっと残念」このシリーズは、つぼみから買い始めて、かなり好きであるだけに、少し残念。女優的にも、作品のシーン的にも、アングル的にも、もうちょっと改善できなかったのか知りたい。ほかの作品よりも、緊縛色濃厚であり、吊のシーンが長く、そこはおすすめできる。最初、椅子に座ったまま責めるのも、もう少し長くやってほしかった。

DUGA

【AV女優】緊縛鬼イカセ 川上ゆう

「川上ゆう縄の魅力を伝えています」縄師が本格的で、最初からギリギリと緊縛いきます。胸を絞り、縦に割る股縄が印象的な縛りです。パケ写の緊縛逆さ吊りも収録されています(右足首の縄がないが、かえって良い)。お漏らし我慢イマラチオも刺激的に仕上がっています。緊縛SEXも胸縄首縄でしっかりしています。女優の特性を活かした縄の使われ方で、タイトルで買って満足感の高い作品に仕上がっています。

DUGA

【辱め】生徒会長なのにイラマ奴隷 みづなれい

「しっかり落ちていきます」タイトル通りイマラ奴隷にみづなれいちゃんがしっかりと落ちていきます。はじめは無理矢理イマラチオされていく、幸薄い感じでぐっと来ます。 トイレでのシーンはほんとに幸薄いというかよわってる感じがまたいい感じです。 途中鼻フックかけられてのシーンもありました。最後のもうノリノリでしゃぶってイマラされていくところもとてもかわいくてよかったです。 イマラ奴隷タイトルなんで結構ハードなのかなって思う人もいるかもですが、そこまでハードではなかったので、どぎついのが好きな人には物足りないのかもしれません。 でもきついのはちょっとって方にはいいと思います。 みづなれい好きは買って損はないとは思います。

DUGA

【辱め】鬼イカセ 川上ゆう ~男狂いの変態未亡人~

3年前に他界した夫とは主人と肉奴隷の関係でした。新しい世界に導いてくれた夫との行為を思い出すたびにゆうの肉体は火照り求めてしまいます。我慢できないゆうは男達を連れ込み調教プレイを強要させるのでした。形見である責め具で何度も激しくイキまくり大量の潮を噴出!夫との行為を思い重ねて男達と激しく乱れまくります。

DUGA

【辱め】顔面制服ザーメン漬け美少女 みづなれい

「良作だと思います。」みづなれいさんとぶっかけと言う、鉄板とも言える組み合わせの作品です。 ぶっかけメインの作品なので、フィニッシュはぶっかけなんですが、どれも大量ザーメンが降り注ぐ形です。 いろいろな試みが行われていますが、紺のセーラー服でぶっかけられたあと、黒ストッキングを被せられて顔面崩壊するシーン。 白のセーラー服で、顔の周囲に黒のカバーのようなものを装着させられた上でのぶっかけが、個人的にはツボでした。

DUGA

【辱め】緊縛解禁鬼イカセ 椎名ゆな

「緊縛のタイトルは看板倒れだが、女優は極上です。」まず、ルックス・スタイルともに極上です!しかし、緊縛は序盤に10分もありません。あとはイカセ・フェラを中心に前半終了。後半は拘束&陵辱色は強くはなったが、緊縛は出てこないです(解禁のため?)。レーベルとしてはハード緊縛の例があるので、今後に期待というところです。

DUGA

【辱め】縛られたがる女子校生 つぼみ

「最高です」昔DVDとして買ったはずなのに、探してみたら見つからなかったので、思い切って購入。やっぱり、つぼみは拘束モノに限る。最初の口腔凌辱(??)が長くて最高でした。もっと、こういった責めがある作品が増えたらな。と思いました。このシリーズは、女優以外男優がほとんどしゃべらない作品なため、集中できました。安くて、クオリティが高いのでさいこうです。

DUGA

【辱め】鬼イカセ 妃乃ひかり

「紀乃ひかりにつきます!」ルックススタイルとも申し分ないです。結構前の作品ですが、女優の知名度もあり、受縛シーンまでありなかなかのものです。バイブで責めながらの緊縛イマラチオ!本格的です。胸縄もきっちりしています。純然たるSM作品ではないかと思いますが、女優のグレードでそれなりに、いや十分に楽しめます!大股開き拘束バイブ責めで思うこと、均整がとれすぎています。あえぎも芝居かもしれませんが、実に官能的です。旧作ですが、観ていないSMファンには観てほしい作品です!

DUGA

【辱め】ザ・お仕置き みづなれい

「拘束椅子のシーンが最大の見所!?」 セットが豪華だったりと、通常のAVよりも製作者サイドが力を入れている作品だと言う気がしました。 個人的には、拘束椅子以外のシーンは、普通の拘束系AV作品に見えます。 たしか、みづなれいさんがハードな作品に出始めた頃の作品なので、現在見てみるとプレイの内容がソフトに見えます。 ですが、お仕置きとタイトルが付いている通りのプレイがお好きな方には、満足度が比較的高いかも!?

DUGA

【辱め】鬼ガラミ 水城奈緒 俺の女は中出しオモチャ

「企画は良いのだが・・・。」廃墟にて自分の彼女が犯されている姿を見ると言う、男の究極願望を叶えてくれる作品です。 それなりの廃墟の中で、照明も上手に使われていてありがちな何をやっているか解らないって事はありません。少し残念だったのは奈緒チャンが襲われた瞬間からワクワク顔で絡みに入ってしまい、襲う側男性陣の征服欲をもう少し刺激してあげてほしかったです。